こんにちは。今回はデジカメやスマホで取り込んだよ鮮明度の低い線画画像(ラインアート)をフォトショを使って美しい線画にするやり方をレクチャー致します。

5

フォトショでアナログ線画をきれいな線画にする方法

フォトショで画像を開きます。

今回ははるか昔私が描いたこの画像にします。

1

これは7年前にアナログでコピー紙に描いた絵をその当時のガラケーで撮影した画像です。暗いしボケてるしところどころ黒いところもあり写りが大変悪いですね。最悪の条件が重なっていて丁度良いのでこれでいきましょう。

グレースケールにする

イメージ→モード→グレースケールを選択します。

s

このように聞かれますので、このまま破棄を選択します。

解像度を上げる

イメージ→画像解像度を開きますとこのようなダイアログボックスが出ます。

h

・オレンジでマークしたの画像の再サンプルにチェックを入れます。

・ピンクマークのバイキュービック法の(今回は拡大するので)滑らかを選択します。

・ブルーマークの解像度は300もあれば充分です。今回は分かりやすく400にしました。

できましたらOkを押します。

 加工する前に画像をきれいにします。

すぐにでも線画化させたいところですが、このまま加工してしまうと女性の左足のこの暗い部分が潰れてしまいます。この時点で気になる黒い部分はきれいにしておきましょう。

1

選択ツールvで気になるところを適当にぐるっと囲みます。

イメージ→色調補正→レベル補正

キャプチャ

グレーの矢印を左右に動かして気になる暗いところが周りと同じ明るさになる位置に調整します。調整しましたらOkします。

二階調化をかける

イメージ→色調補正→二階調化を選択します。

キャプチャ

こういうダイアログが出てきますので、グラフの矢印を線画が見えるように動かして画像調整をします。これで線画が姿を現しました。

最後にシャープをかける

最後にシャープをかけます。フィルタ→シャープ→アンシャープマスクを選択します。

キャプチャ

こういったダイアログが出てきますのでお好みで調整して下さい。私は今回量178、半径1・2、しきい値2に設定しました。

go

違いは縮小してしまうと分かりにくいですがシャープかけた方がメリハリが出ます。

saishuu

おまけ

さらにこの線画化した画像をクリップスタジオを使えば一瞬でベクター画像に変換することもできます。クリップスタジオで線画化すれば線も太い細いも自在に変えられます。

一瞬!アナログ線画をクリップスタジオで透明ベクター画像化する裏技 | ALICEMIX

以上です。いろいろな絵を線画化してみてくださいね。