リアル系似顔絵を描く手順をかんたんに紹介します。二コールキッドマンのデッサン風似顔絵イラストです。

三面図の作成

まず三面図を作成してからデフォルメや構図を練ります。

三面図を作成すると思い込みや間違いに気付けるので必ず作成しています。

この場合、最初は顔の形を漠然と卵型かやや三角型かなと捉えていたけれど図面を作成して正確には

・顔の形はドロップ型

・鼻は塔のような三角型

・目元はチョウチョが羽を広げたような形状

と分かった。

リアルでもデフォルメでも似顔絵は特徴を正確に捉えなくてはならないので三面図は作って損はありません。

デッサンイラスト

少し横から見た構図。

niko-de

実物をデフォルメしてます。

 

カラーデッサン

ちなみにこれがカラー。一から書き直した別バージョンです。これ実はアナログの絵で等身大の画用紙にかいた全身絵なのです。もちろん背も高くしてます。なのでとても全身はスキャナーに収まりきらないので・・頭部だけですがあしらず。

nicole三面図を作成して形や構成などは掴んでいるのでこの段階では写真などはほとんど参考にせず作成します。実際のコーカソイド系の頭部骨格より幾分広くしました。

まとめ

似顔絵作成も量をこなしてデフォルメやキャラクター表現などに役立てましょう。