illustratorとiillustratordrawでかわいい目を描く!アニメの目のチュートリアル

illustratorとillustratordrawを使ってアニメの目を作るチュートリアルです。
illustrator単体でも絵を作ることはもちろんできますがプラスillustratordrawを使えばより表情豊かで魅力的な絵を作ることができます。
他アプリでも各パーツを作成してillustratorに持ち込むこともできるが
illustratordrawは「なんといってもレイヤーが保持される。
これはのちのちのシンボル登録作業に非常に便利で有効に働く。
また、ベクターが結合されないので編集の幅が広いのだ。
ぜひillustratordrawを使って作業しよう。
簡単に複数の目が作成できる。

illustratordrawで部品を作る

まずはillustratordrawで部品から作りましょう。

1白目を描く

❶円定規を出す
❷任意(描きたい目の形)の楕円に設定したら一番上のペンでなぞる。

2目の枠を描く

❶新規レイヤーを作成
❷同じ円定規を使う
❸一番上のオーソドックスなペンでなぞる
これだけで目の枠の完成。

3まつ毛を描く

❶目の枠と同じレイヤーを使います。
❷カリグラフィー用のペンにして何度かなぞるようにストロークを重ねる。4黒目を作る

❶必ず新規レイヤーを作成します。
❷黒目の形に円定規を変形させます。
❸目の枠より細くしたペンでなぞります。

5下まつげを描く

❶新規レイヤーを出す。
❷白目の縁をなぞるようにカリグラフィーペンでストロークを重ねる。

6光の反射を描く
❶新規レイヤーにカリグラフィーペンでギザギザと反射を描く。

7影を作る
❶新規レイヤーを出す。
❷上の部分を塗りつぶすように適当に描く。この時黒目からはみ出さず余白が残る程度にしましょう。

最後に微調整

気になるところなどあれば直します。

デスクトップアプリに移す

Adobeデスクトップアプリケーション→illustratorを選択。
そのままAdobeillustratorにまるっと移してデスクトップ上で作業します。
続きのチュートリアルはこちらになります。

この記事を書いた人

alice

経歴/芸大卒業→装飾デザインとジュエリーデザイン会社のデザイナー勤務→フリーランスに。